2016年

10月

15日

創業支援事業『むすぶ・しごと・LAB.』開講します!

”むすラボ”(略称)とは、その名の通り仕事(働き方)と地方を結ぶ創造応援プロジェクトです。

それぞれ仕事(創業)をテーマに多岐にわたる分野の最先端で活躍する講師が登壇します。

そんな多彩な起業家の講師陣による現在に至るまでのためになるお話しや、直接聞いてみたい事など・・・皆さんにとって充実した講座にしたいと思います。

ただ各回定員20名となりますので、どうぞお早めにお申込みください。

よろしくお願いします!

「むすぶしごとLAB.」は、第一線で活躍する専門家による講義や対話、フィールドワークなどの多面的な手法を通して、これからの地方での仕事の作り方や働き方のヒントを探すための実践的な学びの場です。

 

いま地方の都市のほとんどが年々高齢化し、次代の街なかを担っていく若手がおらず世代交代が進んでいません。こうした現状から地方都市は「数十年後には消滅する恐れのある都市」と言われています。

 

一方で、それぞれの街に目を向けてみると、地域性や多様性に富んだ魅力に溢れています。そのような状況において、街の資産を活かした新業態や新規創業にチャレンジできる新たな人材が望まれています。

 

「むすぶしごとLAB.」では、「これからの地方での働き方、仕事の作り方」をテーマに、第一線で活躍する多彩な専門家を招いての連続講座を実施します。

 

「経営」「販路開拓」「財務」「人材育成」など多面的なテーマに渡る、合計10回の講座です。

 

「むすぶしごとLAB.」は、これからの地方での仕事の作り方、働き方のヒントを探すための学びの場です。地域での活動や起業に関心のある方であれば、どなたでも参加いただけます。

 

お申し込みは→コチラ

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。