2016年

9月

14日

『結い市』行灯づくりワークショップ開催(10月2日(日))

さぁ再来週末から始まる結いWEEK!

結い市の一週間前から街が少しずつ結い市の雰囲気に変わっていきますよー♪


さてそんな結いweekの幕開けといえば、これ!行灯づくりワークショップです。

今年は、行灯の「透かし(側面)」作りをお楽しみいただきます!

 

透かし作りの材料は、結城紬の端切れと"きりすね"はもちろん、絵の具の霧を飛ばす「スパッタリング」、不思議な色のうねりを作る「マーブリング」など新たな技法もご用意する予定です!...
去年までご参加いただいた方も、今までにない表現で行灯の透かしを作れるかもしれません。

おてがるに参加できるワークショップですので、ぜひ足をお運びください。

 

こうして作られたたくさんのオリジナル透かしで作られた行灯は、

結い市当日の夜に健田須賀神社を飾る灯りとして使用されます。

行灯の透かしを作って、みんなで結い市の夜を彩りましょう!

 

 

行灯づくりワークショップ

■日時
10月2日(日) 13時~15時

 

■会場
結城市公民館3階体育室

(住所:結城市結城196-1)

 

■定員
50名 (要予約)

 

■参加費
300円
※桐製行灯セットは1,500円

 

■お申込み
株式会社TMO結城 結いプロジェクト事務局
お電話:0296-33-0073(受付:平日9時~16時まで)
メール:info@yuiproject.org

 

※はさみ、スティックのりをお持ちください。
※制作した行灯の「面」は、結い市終了後にお持ち帰りいただけます。

 

 

※昨年のワークショップの様子

0 コメント

2016年

9月

10日

『結い市』パフォーマンス出演者のご紹介

結城の街も秋の気配が漂ってきたこの頃。

結い市まで1ヶ月を切りましたね。

今回は結い市に出演してくださる素敵なパフォーマーのご紹介です☆

 

健田須賀神社 神楽殿ステージ 点灯式セレモニー
日時:10月9日(日)18:30より

 

境内に飾られた手作りの行灯。人と人との繋がり、暮しや営みに感謝の気持ちを込めて行灯に火を灯すセレモニーです。

点灯式パフォーマンスでは、ファイヤーダンサー結-Yu- × shera による華麗な舞いは必見です。

 

結-yu- × shera

最後の京都 松尾大社 芸奉納「草雲会」で舞台を共にした二人。

神様のもとに結んだ絆は永遠に。

 

響き渡る想い。

貫き通す真意。

御縁で廻り彩る人生。

結い市にお招きいただき、心から感謝いたします。

 

 

早稲田ちんどん研究会「風街宣伝社」

 

関東唯一の学生チンドンサークルの早稲田ちんどん研究会、それが「風街宣伝社」です!

「早稲田ちんどん研究会(わせだ風街宣伝社)」は2000年4月に設立されて以来、東日本唯一の「学生チンドン屋」として、早稲田内外15名程の会員で、各種イベントへの参加・宣伝活動など、幅広く活動しています。

活動内容は多岐に渡り、学生主催のイベントから民間団体主催のイベント、商店街や自治会のお祭り、国際交流イベントの宣伝、参加などさまざま。

2014年4月には、毎年富山で開催されます「全日本チンドンコンクール」素人部門にて音楽賞を受賞。

2015年4月素人部門にて優秀賞を受賞。

2016年4月素人部門にて優秀賞を受賞。
 
今年で創立16年目を迎えた早稲田ちんどん研究会、屋号は『風街(かぜまち)宣伝社』。
学生チンドン屋ならではの若さと元気を武器に、ますます幅広く活動していきます。

健田須賀神社 神楽殿ステージ 

10月9日(日)11:00より オープニングパフォーマンス 

 

その他市内結い市会場を練り歩きます☆

Risabravo(リザブラーボ)

 

 

鍵盤ハーモニカ、アコースティックギターの5,6弦にベース弦を張ったGuitar+Bass、ブラジルのタンバリンPandeiroのトリオ編成によるオリジナル曲をメインとしたインストゥルメントバンド。


「単純そうで意外と複雑?マニアっぽいけど意外とポップ?軽装なのに意外と濃厚?鍵盤ハーモニカ/ギター+ベース/パンデイロの3人が繰り広げる意外と意外なインストロメンタル・アンサンブル。」


鍵盤ハーモニカとギターとタンバリン。だれもが学校や楽器屋さんで見たことがある楽器ですが、「あっ」とびっくりするような奏法で、3人で演奏しているようには聞こえない重厚なアンサンブルを披露します。

http://risabravo.com/

 

健田須賀神社 神楽殿ステージ 

10月9日(日)14:00より パフォーマンス 

 

その他市内結い市会場を練り歩きます☆

 

 

Buri♥Cama

コミックダンスユニット
踊るスタン・ハンセン。
祝祭師。
全国各地、はたまた海を越えて
試合/カチコミ(show)を行う。
任侠×ウェスタンラリアット。
今宵もオラオラ狂喜乱舞!
喰らえ!恋のウエスタンラリアット!

Webサイト:http://ameblo.jp/buricama/

 

健田須賀神社 神楽殿ステージ 

10月10日(月・祝)11:00より オープニングパフォーマンス 

 

※その他市内各所にて神出鬼没パフォーマンス☆

 

 

板子マコト

 

ハラハラ・ドキドキ・スリリング!!

ぽっちゃり体型イタマコが全力でお送りする大道芸をお楽しみください!

 

 

時代観光都市・水戸藩かご屋で「ほいさっさ」

 

江戸時代のタクシーが現代に大復活! 肉体自慢の駕籠かき達が担ぐ駕籠のスリルがおもわずクセになる「水戸藩かご屋でほいさっさ」。

えっさほいさの掛け声と共に「駕籠(かご)」に揺られて見る景色は いつもと少しだけちがうかも?

9日(日)に結城の町で江戸の旅へご案内。

0 コメント

2016年

9月

01日

『結い市2016』イベント概要について

こんにちは!9月に入り少しずつ秋めいてきましたね♪

結い市」まであと一か月!!

また先日、出展者を対象とした説明会を実施しました。

毎年そうなんですが、この出展者説明会が終わると『結い市』本番まであっという間です。

ただいまメンバー全員で絶賛準備中です!

ぜひ10月9日(日)・10日(月・祝)は結城の街へ!

 

さて今回は『結い市2016の企画概要』を公開します!!

今年もご期待ください!!

 

「結い市」2016企画概要

 

 結いで繋がる「市」~結い市について~

 

今年で7回目を迎える「結い市」は、結城の歴史的な街並みや地場産業を中心とする営みや暮らしといった街の魅力と、様々な人・モノの縁の結びつきをみんなでつくるお祭りです。結い市では健田須賀神社の秋の収穫祭にあわせて、神社の境内や見世蔵、酒蔵、空き店舗など、街中の魅力的な空間がマルシェやアート空間、コンサート会場として生まれ変わります。自然と、人の営み全体に感謝する結い市。歴史ある街の魅力と私たちのいまが重なり合うことで、日々の暮らしが透けてみえてくるような特別な二日間。

 

さぁ!今年も楽しい結い市が始まります!!

 

 

 ~今年のテーマについて~

 

私たちは結い市を通じて、結城の街が持っている、けれども普段は目に見えていない力を現在化させ、楽しみながら、多くの人と共有したいと思っています。

結い市をかたちづくっている、様々な素。

 

それは、街と、そこに流れてきた時間。

 

人と、出会いから生まれるもの。

 

素材、人の手、技、食、音楽、衣服、建築それらを構成する、さらに細かい素。

 

本質を見極めながら、各々の魅力を引き出して、私たちの仕事を施し、唯一無二の形を作り上げる。これが結い市の原点です。

素が混ざり合う一瞬に全てがあり、これからの日常の暮らしを照らしていく。

 

目に見える景色が全て新しく見えるような。

 

身体感覚、価値観が更新されるような。

 

人の繫がりの中にある温かさ、心地よさを縁にしながらも、突き詰めた先の新しい景色を開いていきたいと思います。

 

 

結い市 ~結いで繋がる市~ 

 

とき:平成2810月 9(  )    11時 ~ 1930

                                 10(月祝)    11時 ~  1830分 

    ところ:健田須賀神社及び結城市北部市街地

 

結いで繋がる結城の街歩き

 

今回の結い市では健田須賀神社をメーン会場に、街中会場、酒造会場、紬問屋会場と4つの会場から構成されます。結城に馴染みのある商店から、雑貨・小物・カフェやアートなど個性豊かなクリエーター達が出展します。いつもの街の素材を活かしたいつもと違った結城の街。特別な結城の街歩きをしてみませんか??

 

 

健田須賀神社エリア(マルシェ&フリーライブのエリア)

 

健田須賀神社は、結城郷一帯の商店が中心となって、春の代々神楽や夏の盆踊り、そして秋の例大祭「健田まち」など盛大に盛り上げていました。

 いまもなお夏祭りの中心となるだけではなく、住民の憩いの場、子供たちの遊び場となっています。

 このような結城と結びつきが強い神社で、新たな人やモノの繋がりの場となる「結い市」が生まれました

 

 【フリーライブパフォーマンス】

  神楽殿ステージでのフリーライブ

 9日出演アーティスト

    関取花/Kan Sano

 10日出演アーティスト

   Ryo Hamamoto/トレモノ/stilliichimiya

 

 美味しいごはん☆結い市食堂】

  今年も市内外で活躍する人気のカフェや飲食店が境内に集います。

  美味しいごはんを沢山食べて、結城の散策へGO!       

 

 

行灯の灯りと雅楽の夕べ】 9日(日)のみ

 結い市のグランドフイナーレ。思い思いに作られた結城紬の行灯。

 柔らかな光りに包み込まれた幻想的な境内に雅楽の音色が響き渡ります。

 秋の夜長を一緒に楽しみませんか?

 ※健田須賀神社が行なう「雅楽の夕べ」との共催イベントです。

 

点灯式パフォーマンス18:00

       -Yu- × shera(ファイヤーダンス)

 


 

まちなかエリア(ストリートパフォーマンス&コラボショップのエリア)

 

結城の北部市街地は、歴史のある城下町・商都として栄えてきました。

 普段は見ることのできない「ものづくり」の場となる酒・味噌・醤油の蔵元や、「商い」の場となった見世蔵が今もなお数多く存在しており、それ以外の趣きある建物も町並みに色を添えています。そして、城下町として長く栄えてきた結城には昔ながらの情緒あふれる路地があり、寄り道してみるのも楽しみの一つです。

 

 神出鬼没!街を彩るストリートパフォーマンス】

 今年は神社前~武勇前だけでなく、駅通りも歩行者天国にして開催します。(※MAP参照)

 普段とは違って見える街の風景。様々なアーティストによるストリートパフォーマンスをご堪能

 ください。

 

 出演アーティスト

いたこまこと(両)/BuriCama(両)/早稲田ちんどん研究会9日)

/水戸藩かご屋で“ほいさっさ”(9日)

 

 

 

ミンゲイプロジェクトTALKY×マルチメディアプロジェクトPEOPLEAPコラボ企画】

  TALKY×PEAOPLEAP出展(2日間)

  ・街なかの見世蔵(簗島邸)を会場に出展

 ②ライブパフォーマンス(9日)

 ・簗島邸前(歩行者天国)にてライブパフォーマンス「僕たちの時代のあたらしいミンゲイ」

 TALKY×PEOPLEAP×YUIPROJECTトークセッション(10日)

   テーマ:「地域の素材から見出す僕らの新しいクリエイション」

               ~お互いの共通点から探るこれからの取り組みへ~

 


ワッヘンフィルム飯塚貴士監督による短編映画&インスタレーション】

 映画監督飯塚貴士さんによる映画の上映会と制作物の展示など

 ご本人の独特の世界観から生まれる上映&DECOをお楽しみください。

  会場:旧会津屋呉服店裏庭

  ※詳細は今後更新します

 

 まちなかコラボショップ&ギャラリー】

 結城に馴染みのある商店から、雑貨・小物・カフェやアートなど個性豊かなアーティスト達が出展します。見世蔵や空き店舗など、いつもの街の素材を活かしたいつもと違った、その日限りのショップやギャラリーがオープンします。

 

 手ぬぐいで巡ろう!作ろう!街なかスタンプラリー】

 毎年好評のスタンプラリー。

 手拭い専門店「かまわぬ」とのコラボ企画で生まれた、結城の道柄手ぬぐいを手に街を巡ります。各会場でスタンプを集めると結い市オリジナル手ぬぐいが完成します。さらにコンプリートすると神社会場にある本部テント抽選で素敵なプレゼント貰えます!スタンプラリーの台紙となる手ぬぐいは、神社会場にある本部テント又は、オリジナルショップ“結い屋”にて販売。

価格1,000円。

 

結い市限定!オリジナルショップ“結い屋”OPEN!

手ぬぐい専門店「かまわぬ」謹製コラボ手ぬぐいやサコッシュ、結い暖簾企画の“暖簾缶バッチ”ガチャ、結城紬ヘアゴム”なども販売します。是非この機会にお買い求めください。また、結い市各会場の情報や出展アーティストの情報などインフォメーションセンターとしてご利用ください。

 

 

酒造エリア(お酒と音楽のエリア)

 結城市には『武勇』と『結城酒造』という創業100年を超える老舗の酒蔵があります。

 今年はそれぞれ長い年月が流れた歴史と浪漫のある2つの酒蔵を“音楽と酒(造り)”というテーマに設定しました。お酒造りの要素にかかる素敵な出展者がこのエリアに集います。

 正しく古さと新しさが交り合う『結い市』でしか味わえない特別な時間をゆっくりとご堪能ください。

 

酒造コラボ企画】

 ・若手ミュージシャンによる酒蔵ライブ(9日結城酒造にて)

 ・作家による会場DECO、個展など(両日・両会場)

 ・仕込み水の足湯・新酒の試飲コーナー(有料500円)

      ※武勇にて両日開催

 ・その他コラボ企画進行中

 

武勇

 1807(慶応3)年創業。日本酒独特の気候風土の中で四季を巡り、ゆっくりと熟成される季節が宿る酒“武勇”。茨城県を代表する酒蔵。幕末に建てられた建物は石造りの床、名前の通り風格漂う立派な蔵です。また会場となっている向かいの保坂家住宅も大変趣のある建物です。

 

結城酒造

 登録文化財の蔵を持つ結城酒造は1594(文禄3)年創業。全国新酒鑑評会で金賞を受賞した事もある名酒蔵です。建物は江戸から明治に建てられたもので、表から裏まで長い歴史が息づく酒蔵です。

 

 

問屋街エリア(歴史とものづくりのエリア)

 結城の代表格である『結城紬』。今も昔も『結城紬』がこの界隈に集まり、日本全国へ広く発信されている場所です。歴史ある街並みを象徴するこのエリアにオリジナルの作品を作る作家が集います。

 

 

【同日開催】

 結城市 メッヘレン市姉妹都市提携締結20周年記念 ベルギーフェア(両日)

 Café la famille ガーデンイベント(9日)・ticomoonライブ(10日)

 武勇呑み切りイベント11時~16時(両日) /結城酒造 酒蔵コンサート(9日)/結城キリスト教会 チャペルコンサート(9)

 

 

【ご案内】

雨天決行(荒天中止)。市内各店舗でのプログラムは変更せず行います。雅楽奉納は健田須賀神社本殿内にて開催します。プログラム・イベント内容は事情により変更になる場合があります。最新のイベント内容はこのページまたはブログをご覧ください。

 【主催】(株)TMO結城 【運営】結いプロジェクト

 【共催】健田須賀神社 ・結城市商業地域づくり連合会

 【後援】結城市 ・結城商工会議所

 【協力】足利銀行結城支店・常陽銀行結城支店・結城信用金庫本店・うおとみ結城店・しるくろーど・結の蔵振興会・北部市街地の皆さま

 

1 コメント