2016年

9月

30日

結い市2016スタンプラリー手ぬぐいのご紹介

結い市では、街歩きを楽しむツールとして、結城の道柄の手ぬぐいをつくってきました。

手ぬぐいをもって街へ出かけ、各ポイントでスタンプを手ぬぐいに押して行きます。

 

スタンプは結城の街を象徴する素材がテーマになっています。

結い市のメイン会場である健田須賀神社の鳥居から、街中にある金仏様。

結城紬の問屋街では亀甲柄に、酒造エリアでは杉玉の判子を押す事ができます。

これらの素敵な消しゴム判子は、結い市の第1回目からおなじみの江連判子.さんによる作品です。

 

今年は、新たに桐下駄の判子が登場☆
もちろん今回も江連判子.さんによるもの。

 

シリーズ3作目となる今年の手ぬぐいは朱色の道柄の手ぬぐいです。

そして今回の手ぬぐいをもって道柄てぬぐいシリーズは完結となります。

 

来年は、また新たな展開で街歩きを楽しむ企画を考えていきたいと思います。


是非手ぬぐいをお買い求めの上、スタンプラリーにご参加くださいね。

 

街歩きスタンプラリー

 

結城の地図が描かれた手ぬぐいにスタンプを集めて手ぬぐいを完成させよう!
抽選で素敵なプレゼント。

参加費:1000円(手ぬぐい付き ※数量限定)
受付:健田須賀神社、結い屋