『結い市』神楽殿フリーライブ出演者発表!!

さぁ!結い市開催まで約1か月!!

ここから盛り沢山の企画を大公開します☆

 

先ずは皆さんお楽しみの神楽殿フリーライブの出演者さんを発表します。

今年も豪華ラインナップで2日間、結城の街を多様な音で彩ります♪

お楽しみにー☆

 

10月8日(日)出演者

Nabowa (ナボワ)
4人組インストゥルメンタル・バンド。
現在までに4枚のオリジナル・アルバムをリリース。
結成10年を迎えた2014年、過去の楽曲を再構築した『Nabowa Meets Carlos Niño & Friends』には、Carlos Niño、Miguel Atwood-Ferguson、Dexter Story、Kamasi WashingtonというLA周辺の実力派ミュージシャンが多数参加。
2017年8月23日、3年2ヶ月ぶりのオリジナル・アルバム『DRAWINGS[CD+DVD]』のリリースが決定。
リリース後には、大規模な全国ツアーも行われる。
現在までに『FUJI ROCK FESTIVAL』をはじめ、フェスに多数出演しているほか、
台湾の3都市(台中、高雄、台北)を巡るツアーを行うなど海外での活動も精力的に広げている。
メンバー:川上優(drums/piano)、山本啓(violin)、堀川達(bass)、景山奏(guitar)
www.nabowa.com

 

音を旅する探検家。
地元は名古屋で、スケートボードやダンスをして過ごす。
アメリカ留学時にラップを始め、2008年よりサクラメントのローカルヒップホップクルー:WILD LIFEに所属。
2012年にはインド古典音楽にのめり込む傍ら、実験室に篭り地元名古屋のビートメイカーCAIBEATZとアルバム"Timescale"、"Future Story"を発表。
iTunesで発売され、好評を集める。2014年に、帰国後、東京に移住。EVISBEATSとの共演で話題を呼んだ"SAMSARA"のPVを引っさげて、日本での活動を本格的に開始。
現在までに3枚のソロアルバムをリリースし、アーバンな環境で新たな表現法を模索中。音楽のジャンルを崩してレゴのように再構築するのが趣味。
納豆ごはんとビールがあれば生きていけると思っている節がある。(同時に飲み過ぎに注意したいと思っている。)

https://www.facebook.com/itto.mushrecords/

 

10月9日(月祝)出演者

ボーカルの小池光子、ギターの田畑伸明(タバティ)による音楽ユニット。
2002年結成。2003年デビュー。
のびのびと広がる光子の歌声と、しなやかなタバティのアコースティックギターが奏でるのは、音楽への憧れ、また時に生きるものへのやさしいまなざし、森羅万象の不思議など。
東京を中心に全国各地でライブをしている。
一方、数多くのCMソングやTV番組でも歌や演奏を担当。
近年は栗コーダーカルテットとのユニット‘栗コーダー&ビューティフルハミングバード’としても活動し、海外公演もおこなうなど、活動は多岐に渡る。

http://beautifulhummingbird.com/

 

Quinka,with a Yawn(キンカ,ウィズアヨーン)
シンガーソングライター青木美智子によるソロユニット。
最新オリジナルアルバム「さよならトリステス(2013年)」以降はサポートギターにフタキダイスケ(トルネード竜巻)を迎え、
ギターと歌+トイ楽器を使った素朴な形態で全国のカフェやギャラリ−などでライブを展開中。
また、CMの歌やナレーションにも数多く起用されている。
童謡カバーアルバム「こどもれこーど」やJPOPカバーユニット「DHY」など、カバーアルバムへの参加も多数。
あくびの中から出てくる言葉を、集めて、くるくる、あなたに届いて。

 

もちろん、入場無料です!

この機会をお見逃しなく!!

お楽しみに☆