2013年

7月

07日

初の浴衣がオリジナル!つむぎの館で浴衣の草木染体験をしてきました。

草木染体験のレポート&感想

染め上がったばかりの「藍」の反物。何度も色の変化を繰り返しながら、この深い色に至りました。
染め上がったばかりの「藍」の反物。何度も色の変化を繰り返しながら、この深い色に至りました。

こんにちは。メンバーの佐野です!
5月から、つむぎの館で「自分で染める浴衣草木染体験 咲かせろ!ゆかた花絞り」という体験イベントが開催されます。自分の浴衣を自分で染める事ができる、結城ならではのイベントです。今回は、結いプロメンバーが開催に先駆けて草木染を体験してきました。


あまり親しむ機会の無かった草木染ですが、今回の体験を通して魅力を発見する事ができました。

意外とお手軽にできる「絞り」

この白い帯はいったい...?
この白い帯はいったい...?

「長い反物を少しずつ糸で縛っていく作業は気が遠くなりそうだなあ」と思っていたのですが、実際には、指導してくださった先生が編み出した「シンプルな道具・技法なのに『木漏れ日』のような柄を作る事ができる」方法で絞りを作りました。

どうやって絞るかは、実際に参加してのお楽しみです...。

迷うのが楽しい「色選び」

墨のような色に染められる「矢車」を煮出しているところ。良い香りがしてきます。
墨のような色に染められる「矢車」を煮出しているところ。良い香りがしてきます。

染料は全部で5色の中から選べます(1色染の場合)。

どの色も魅力的で、サンプルを見てなお迷い続けていました。色によって印象も違うし、「この色ならこんなふうに着ていけるかも!」と、染める前から楽しみが膨らみます。

 

先生からのアドバイスも頂き、なんとか決定することができました。今回は、私が「マングローブ」、もう一人の結いプロメンバーが「矢車(やしゃ)」、取材に来ていたNHKディレクターさんが「藍」を選びました。

いちばんわくわくする「染色」

色が染まり、変化していく様に驚く3人。これを楽しむのも、一つの醍醐味かもしれません。
色が染まり、変化していく様に驚く3人。これを楽しむのも、一つの醍醐味かもしれません。

布地を染料や媒染液に浸けるタイミングや順番があるようでしたが、先生やスタッフさんのご指導や手助けの下で、きれいに染め上げる事ができました。


染料に布地を浸けたとき、それを媒染液に浸したとき、外に出して空気に触れさせたときと、それぞれに色が変化しながら深みを増していく様を目の当たりにしたときは感動しました!これは是非、体験して実際に見ていただきたいです!

完成です!

染め終わった反物を広げて、完成。3人の作品をご覧ください!

マングローブで染めた反物

私が「マングローブ」で染めた反物。墨の色に近いこげ茶色で、渋さと暖かさのある色だと思います。

絞りが少し緩かったせいか、「木漏れ日」が若干ストライプに近くなりました。しかしこれはこれで味がある!

(※クリックすると大きくなります)

矢車で染めた反物。

一緒に参加した結いプロメンバーの「矢車」染め。黒ではなく「墨色」といったほうが近いかもしれません。墨色と白のコントラストが印象的で、今回の3色の中では、いちばんシャープなかっこよさを感じました。

(※クリックすると大きくなります)

藍で染めた反物

NHKディレクターさんが「藍」で染めた反物。深い青が印象的なのはもちろんですが、藍色になるまで何度も色の変化を繰り返してきたところを見てきたので、他の2色以上に「草木染そのもの」を感じられる色でした。

(※クリックすると大きくなります)

浴衣になって手元に届く日が楽しみでなりません。

愛着の沸く一品を作れました

最後に、先生と記念撮影。ご指導と草木染の講義、ありがとうございました!
最後に、先生と記念撮影。ご指導と草木染の講義、ありがとうございました!

思っていたより簡単!なのに、それぞれに模様の違いが出てきて味わい深い浴衣の反物を作る事ができました(染色が終わった後、浴衣への仕立てを依頼します。約2ヵ月後に完成する予定です)。


また、作業の合間に先生がしてくださった草木染や染料についてのお話はとても興味深く、体験と合わせて「もっと草木染に親しみたい」という気持ちのきっかけとなりました。


実は、今回染めた反物で作ってもらう浴衣が、私の人生初の浴衣です。初めての浴衣を自分で染めた、ということで、(まだ完成はしていませんが)とても愛着の沸く一品になりました。

浴衣男子デビューが待ち遠しいです!

草木染体験の詳細はこちら

体験の内容や日にちは、こちらからご確認いただけます。

 

【イベントについて】

つむぎの館Webサイトはこちら

1色染めについてはこちら

2色染めについてはこちら

 

【特典】

お申し込みの際に「結いプロ(結いプロジェクト)で見た」とお伝え頂くと、体験当日に結城紬のヘアゴムを記念品として差し上げます。

 

草木染に興味のある方、自分だけの浴衣がほしい、という方は是非!